診療機能(回復期リハ)に関する情報

脳血管疾患または大腿骨頸部骨折等の患者さんに対して、日常生活動作の向上による寝たきりの防止と家庭復帰・社会復帰を目的としたリハビリテーションプログラムを医師・看護師・介護福祉士・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・管理栄養士・社会福祉士等が共同して作成し、これに基づくリハビリテーションを集中的に行うための病棟です。
このページの
資料&原稿提供 三友堂リハビリテーションセンター