高血圧・糖尿病教室

 リハビリテーションセンターでは、食べることの大切さと望ましい食習慣や正しい栄養知識を身につけていただくこと、そして、家庭での食生活に活かしてもらうことを目的に、集団指導を下記のように開催しております。

奇数月・・・高血圧教室   第2木曜日AM10:30~11:30
  参加人数:5~10名程度 
偶数月・・・糖尿病教室
対象者   入院中の患者さんやご家族の方々、外来通院の患者さん等
出席者   看護師、管理栄養士

各教室の流れ

高血圧教室 糖尿病教室
◆ ビデオ学習:病態について ◆ ビデオ学習:病態について
◆ 日常生活上の注意点について(看護師より)
    血圧・服薬管理、喫煙等 
◆ 食生活について(栄養士より)
    バランスよく食べること、体重管理等
◆ 食生活について(管理栄養士より)
  バランスについて、減塩の工夫、適正体重等
◆ 生活上の注意点について(看護師より)
    高血糖・低血糖症状や対応、フットケア等
◆ 質問コーナー ◆ 質問コーナー

 最後の質問コーナーでは、参加者の方同士で意見を交換し合ったり、時には悩みをうちあける場となり、とても和やかな雰囲気で行われています。「食べることの大切さ」を認識し、家庭での食事を振り返るきっかけとなるように今後も積極的に関わっていきたいと思います。