入院のご案内

入院案内 施設案内 対象疾患と入院期間 面会の方へ

入院案内

  1. 電話にて、相談日時の予約をとっていただきます(代表:0238-21-8100)。
  2. 紹介状、画像診断等フィルムを持ってご家族に来院していただきます。
  3. 病院概要等の説明を聞いていただきます。また、病院内の見学も行います。その上で入院の希望を確認します。
  4. 入院相談日の翌日に行われる入院ミーティングにて、入院を協議します。
  5. 入院が決定しだい、入院日を病院へ連絡します。ご家族には病院から連絡していただきます。

    お会計について

  • 入院中のご請求=入院医療費のご請求は毎月1回です。月末締めとし、翌月の10日前後に請求書をお届けします。請求書をお受け取りになってから10日以内に1階総合受付でお支払い下さい。
  • 退院時のご請求=退院日当日に請求書をお届けします。1階総合受付でお支払い下さい。退院日が休日または緊急退院の場合は、過不足等が発生せぬよう、後日ご連絡させていただきます。

     【各種クレジットカード取り扱い中】

  ▲ページトップ

施設案内

診療科 リハビリテーション科、内科、神経内科
病棟 回復期リハビリテーション病棟120床
病室 個室  6室
(201号、202号、207号、301号、302号、307号) 各3,240円/日
2人室2室・3人室2室・4人室26室
届出 回復期リハビリテーション病棟入院科(1)
脳血管疾患等リハビリテーション科Ⅰ、入院時食事療法(1)及び入院時生活療養(1)
運動器リハビリテーション料Ⅰ
感染防止対策加算2
学会指定等

日本リハビリテーション医学会研修指定病院
日本リハビリテーション病院・施設協会会員
全国回復期リハビリテーション病棟連絡協議会会員

売店 平日 10:00~14:30まで。 土日祝日は休み
理容店 要予約
スタッフ数 医師4名、薬剤師4名、看護部75名、リハビリテーション部58名、栄養管理室20名、放射線技師1名、非常勤検査技師1名、事務部6名
                                 (H30.1.1現在)

  ▲ページトップ

対象疾患と入院期間

 対象疾患発症から入院
脳血管疾患、脊髄損傷、頭部外傷、くも膜下出血のシャント術後、脳腫瘍、脳炎、急性脳炎、脊髄炎、多発性神経炎、多発性硬化症の発症もしくは術後 2ケ月以内
上記のうち高次脳機能障害を伴った重症脳血管障害、重度の頚随損傷及び頭部外傷を含む多部位外傷に該当する場合 2ケ月以内
大腿骨、骨盤、脊椎、股関節または膝関節の骨折の発症または手術後 2ケ月以内
外科手術または肺炎等の治療時の安静により生じた廃用症候群を有している、手術または発症後 2ケ月以内
大腿骨、骨盤、脊椎、股関節または膝関節の神経、筋または靱帯損傷後 1ケ月以内
股関節または膝関節の置換術後 1ケ月以内
実績(H28年度)-入院数31,459人(86.2人/日)
リハビリ単位数 理学療法87,803単位(1単位20分)、作業療法67,602単位
言語療法29,513単位
自宅復帰率 82.4%

  ▲ページトップ

面会の方へ

面会時間:午前9:00~午後8:00まで
       (体調不良の方、酒気を帯びている方の面会はご遠慮下さい)

  • 食事はすべて病院から提供します。患者さんの中には食事制限されている方もおり、また食中毒の心配もありますので、食べ物は持ち込まないで下さい。
  • 消灯時間は午後9時です。その後の電話のお取次ぎは緊急時以外できませんのでご了承下さい。
  • 職員への謝礼などのお心づかいは、一切ご遠慮下さい。
このページの
資料&原稿提供 三友堂リハビリテーションセンター